パイレーツよりチョコレートだった。

結構前になるけれど、レンタルでパイレーツ2(デッドマンズチェスト)とチョコレート工場の秘密を見ました。どっちも劇場で見たかったけど見れなかったので。

パイレーツ1(呪われた海賊)もレンタルで見たけれど、まあそこそこ面白いかな?くらいの感想でした。それなりに盛り上がるし、TDLのカリブの海賊がスキな人間からしたら、あの歌を聞いたりその場の雰囲気を味わったりできるアトラクションのような楽しさがありました。LOTRでウケたオーランド・ブルームがもうこんな大きな役で〜と感心したり。

2が公開される頃には巷では大騒ぎで、ここ数年にないヒットとなっていました。次回作の公開も決まった状態で、早く続きが見たい〜という話。

どれ、じゃあ1よか面白いのかな〜とちょっと期待して見ました。

え〜〜と・・・・その〜〜〜(笑)やっぱジョ・・・ジョニー・デップがかっこいいかな〜〜・・・え〜と他には・・・・<他にないのか(笑)

全体的に見て、筋がごちゃごちゃしすぎ。どこに主眼を置いて見ればいいのか首をかしげてしまいました。あれもこれもエピソードを詰めすぎ。本来のストーリーに関係ない場面が確かに面白いカットもあるのですが、本当はそこは削らなきゃってのが多い。半分とまでいかなくても2/3くらいに整理したほうがより見やすくなると思います。

あのキャラクターを作り出したことはヒットだけれど、映画そのものとしては・・うーむな出来でした。まあ続きは見たくなるだろうな、あのラストじゃ。自分としては★五つで評価すると、★★☆くらいです。

まあ映画の好き嫌いは本当に個人によってまったく違うので、キレイでかっこいいキャラクターが出てくるより、ストーリーと、映画として一本まとまっているかで判断するヤツなんで、この映画ダイスキ!という方にはすいません(笑)

余談ですがジェリー・ブラッカイマーは、フラッシュダンス、ビバリーヒルズコップ、トップガンなどのヒットを飛ばしてますが・・・TVドラマのCSIも手がけてるんですな。

さて、ちとがっかりしたところで、「チャーリーとチョコレート工場の秘密」を見ました。・・・あ、期せずしてデップ特集に(笑)こっちはティム・バートンの作品です。

結論から申し上げますと・・・パイレーツの10倍は面白かった(笑)子供たちもパイレーツは途中で飽きちゃって見なかったのですが、こっちは面白かったと申しておりました。親子だから好みが一緒なのはしょーがないか(笑)

でもこれは好き嫌いが分かれるでしょうなあ。このちょっとシュールな感じのファンタジーが嫌いな人は嫌いかも。シザーハンズが良かったという方にはぜひおすすめです。

シュールで、ちょっとダークで、そして濃い!(笑)ひとつの世界としてちゃんと完成されてます。迷ったりふらついたり、余分なところがまったくない。もう最初から全体像が見えていて、そこをなぞっている感じ。安心して見ていられます。

いやもう奇怪なコビトさんたちが歌って踊りまくるめっちゃノリのいいお化け屋敷(笑)と思って見ましょう。極彩色の洋書モノの絵本を見ている感覚です。子供ってパステルカラーより極彩色、ちょっと残酷!?ってくらいにハデな展開がスキなもんです。

いやあ面白かった。見終わってからもう一度見ました(笑)是非ご家族でご覧ください(笑)家族っていいなあと思いますよ(笑)
posted by: そーら | 映画 | 12:03 | comments(0) | - | - |

SW3届いたのですよ♪

スターウォーズ・エピ3「シスの復讐」のDVDが本日発売になりました♪ぱちぱち♪

アマゾンで予約しておいたら、昨日届きました♪やれ嬉しや♪全シリーズ中、これだけ映画館で見れなかったのが心残りで心残りで。ようやくお目にかかれました。

仕事終ってから、夜中に一人で鑑賞。

続きを読む >>
posted by: そーら | 映画 | 23:10 | comments(0) | trackbacks(4) | - |

チョコレート工場ナゼ字幕?

チャーリーとチョコレート工場、なかなかヒットしているようですね。下の子が見たがるので連れていこうと思ったんですよ。

ところが近所の映画館は、字幕しかやってない。………なんで???

吹き替え版を探したら、県内でも大きなところしかやってない。ということは、それほど子供向けではない??それとも何かオトナの事情が??(笑)

チョコレート工場の秘密といえば、児童書でも有名な本なのに………この仕打ちは一体。小学生だと高学年じゃなければ字幕見ながらはちょっときつい。

それで映画館の前から帰ってきてしまいました。他に見たいのなかったし。おかげで今年の夏は一本も映画を見てません。SWIIIを見に行けなかったのは一生の不覚………(がっくし)でももう12月にはDVD出るんですな♪

そういえば自分が子供の頃は、そうそう吹き替え版なんてなかったっけ。SWIVだって字幕だったし。脇から「姉ちゃん、何て言ってるの?」「あれは何?」と弟に聞かれ続けて、最後には「うるさい」と言ったらしい(笑)今でも根にもたれてるし(笑)


それにしてもジョニー・デップは逸材ですな。あれだけいろんな色に染まる人は、映画を作る方からしたら使いやすいでしょう。よく一つの役が当たると、逆に他のタイプの役の声がかからないという悲劇がありますが。デップ氏はそれはなさそうです。
posted by: そーら | 映画 | 13:49 | comments(0) | trackbacks(5) | - |

クーンツ映画化作品調べてみたよ。

更新しようと思ったのに、吐き気がぶり返してできませんでした(汗)吐き気と頭痛ってなんだろこれ。結局連休中は買い物に行った程度で、果てしなく洗濯と掃除をしておりました(汗)

チャットも行かれなかった(汗)今朝もちょっとムカムカするけどまだマシ。

投稿して下さった方のお話と、絵掲示板に書いてもらった絵もガウリイぎゃらり〜にアップする準備ができたので、今週の連休には何とか。

で、本題。こないだクーンツ作品の映画化の話を書いたあと、ちょっと調べてみました。
続きを読む >>
posted by: そーら | 映画 | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

ダーキュな松本さん。

ちょっと体調悪かったのと忙しかったので(汗)先週も更新できませんでした。

一本、新作ぽいもの(っておい)が書けたので、今夜の更新に間に合わせようと作業をしてます。更新のたびに変えるガウさん、新しいのを書かないと(笑)

先週、ちとめずらしーフルーツを食べたのでその感想なども書きたいのですが。忘れないうちにネタを一つ。クーンツ作品の映画を発見。
続きを読む >>
posted by: そーら | 映画 | 17:11 | comments(4) | trackbacks(0) | - |