<< 月虹 | main | あってよかった通販 >>

原稿のドタバタそのいち

今回の原稿もドタバタしました。笑っちゃうような悲劇の連続(笑)
少しずつ思い出しながら書いてみますね。

まずは「月虹」の再版。

タイトルの「月虹」が本文に出ていなかったのが前回ちょっと気になっていたので、今回はゼヒ本文に登場するお話をつけ加えようと思ってました。

再版しようと前のフォルダを開いたら、見覚えのないテキストファイルが。なんじゃこら?と開いてみたら・・・

なんと書きかけの短編でした(笑)全体の7割くらい書き終わってる感じでしょうか。

HPで公開してる「蒼星夜話」と「紅陽奇譚」の間くらいの話です。雨宿りしようと子供が森の小屋に入ると、先客がいて・・・。それがガウリイなんですが(笑)

元ネタにした映画「レディーホーク」では、互いに言葉を交わせないため、気持ちを確かめ合うことができないのですが。そこにマシュー・ブロデリックが加わって、二人の気持ちをわざと誇張したりして一生懸命伝えるシーンがあります。

そこをちょっとやってもらいました♪

もう一本は、「月虹」が現れる短編を一から書き下ろしで。決戦前、都へ向かう途中の話です。ハワイでは、「月虹」が見えると幸運という話を見て、「月虹」が現れるときは、何か不思議な出来事が起きる、という設定にしました。ちょっと切ない感じで、でもハッピーエンドへ向けてということで♪

どうしても狼と鷹に変わって二人が登場するシーンが少なくて、ガウリナなシーンが少ない感じに思えてしまうので、それを補う意味でも(笑)

全面的に文章も見直して、行間をだいぶ削って、読みやすいように変えました。挿絵もかなり足しましたし書き直しました。各短編に扉絵もつけました♪詰めたつもりで、やっぱり元の本より16ページ増えちゃいました(笑)

表紙もリニューアル。表がリナと鷹で昼、裏がガウリイと狼で夜です。ふと思いついて、隣のPCに向かっている長女に「月虹ってイタリア語にできる?」と尋ねると・・・

「虹はアルコバレーノでしょうが」とニヤリ(笑)

そうでした(笑)REBORNに出てくるおチビたちは七人いて、アルコバレーノと呼ばれているんでした(笑)ずっとハマってる長女は最近、イタリア語に興味を持ってプチ勉強中です(笑)

で、裏表紙にはそれ入れました(笑)

本文をページメーカーで足したり引いたり詰めたり開けたり・・・を繰り返し、ようやく終わったのが10日後でした。予定では全部で二週間。
あと一週間で、表紙と挿絵やるつもりだったんですが、押せ押せになってしまいました。

ひ〜〜!挿絵何枚足すんだっけ!?扉絵は6枚!?あれっ、ここの挿絵ないっ!!

を連発(笑)

その挿絵が一番大変だったんです・・・おばかな失敗の連続で(笑)

まず、紙原稿やるのが三年ぶり?用紙すらなくて、印刷所でおまけでくれていた用紙をかき集めて何とかページ分ゲット。いつも挿絵は二日間で作るので、下書きからもう原稿用紙に描いちゃいます。
墨汁でペン入れしたら消しゴムで・・・

エンピツで描いているのが一番楽しい・・・<マテ
ガウリイ描くとやっぱりテンション上がるよね〜〜!と自分で鼓舞して非常に楽しく描いていたのですが。。。

ペン先がないっ!ペン軸もないっ!おまけに墨汁もないっ!ないないづくしのないづくし〜〜♪事前に用意しとけよ〜〜!って自分かっ!!

かろうじて見つかったのが、ペン軸一本、つぶれたGペン先一本。今から注文しても間に合わず、とにかく入れたれ!と、ムスメから「洗濯で落ちる墨汁」を借りました。

これが悲劇の始まりでした!(爆笑)

洗濯で落ちる墨汁は、ペン入れに全くおすすめできません!絶対に使わないように!(爆笑)

まず乾かない!
手が当たると体温で溶ける!
消しゴムなんてもってのほか!!
びびびびっと線が〜〜〜!!!
(言葉にならず)

ぜえはあ(笑)深夜の悲劇でございました(笑)結局、すべて書き直したのでございます・・・・

墨汁はそれオンリーで!(爆)

新しい用紙に、何とか描きうつすしかない。んでも自分のよーなへっぽこ絵描きには、勿体なくてライトテーブル買い与えてあげられません・・・(爆笑)のでどうしたか!?

急遽、ガラステーブルを持ち出して、その下に蛍光灯をイン!ライトをオン!おおっ!!み、見える、時の彼方が・・・(おい)

でもよくある籐のテーブルなので、枠が邪魔(笑)その隙間から、なんとかガウリイとかガウリイとかリナとかリナとか拾って描きました。

さて、足りない画力のお助けマン、トーンを・・・

これがまた、基本のトーンが全くなし(笑)いわゆるつぶつぶトーン?(笑)←網掛け
基本トーンなしで模様ばっかりでどこまでいけるか。これもまた冒険でございましたことよ(笑)

そんなこんなで予定オーバーで17日ほどかけて月虹は終わりました。

即効で楽天へ行って、TOOLSを発見して注文しました(笑)ペン軸とペン先と原稿用紙と・・・(笑)

で、トーンを買いなおすことに決めたころ・・・

栄光さんが2・6からワード入稿OKとなり・・・

なぬっ!じゃあ全編デジタル入稿できる!?もしかして!?

と胸が高鳴り、リアルトーンをあきらめて、デジタルトーンのパックを購入することにしました(笑)だって、基本のつぶつぶ(だから網掛け)なら繰り返し使うし、毎回一万くらいトーン買わなくても済むじゃあないですか!

これがまた悲劇の始まりでございました・・・・

続きはまた今度(笑)
posted by: そーら | スレイヤーズ | 10:40 | comments(0) | - | - |
コメント