<< 11月オンリー参加します♪ | main | ドラマはSPECとドリトル♪ >>

新しいキーボードにひゃっほい♪

実は自分、いまだにスケルトンのiMac使ってまふ。色はインディゴなので名前はインディ500です。OSは9.2。 最近これでネットするのがきついので、それは他のwin機に任せ、インディは主にメールチェックや字や絵を描く時に起こされます。 このインディが全然トラブルを起こさず、今もいい子で働いてくれています。そろそろ新しいiMacを・・と思いつつ、この孝行さが泣けてくる。 でもさすがに今年こそは新しいiMacを・・と思っていたら、何と隣のwin機の方が先に壊れました。電源オチとゆー危ない状態。 もうしばらくこの子で頑張るか・・・。と思った矢先。 弟から何と新品のキーボードをもらっちゃいました。 グラファイトだけどスケルトンだよ!しかもあの時すごく欲しかったスケルトンのマウスまで! おおおっ、繋げる!動くよ!しかも何だこれ!! キーがもんのすごく打ちやすいっっ!!! 実はインディはキーボードのないジャンク品でおうちにやってきたので、キーボードだけ別のジャンク品を買ってきて繋いでました。なかなかなかったのよ、キーボード。やっと一台だけ見つけて買ってきたのに。 これがまたもんのすごく打ちづらいっ!!! おそらく中に汚れが詰まりまくってるだと思うのですが、とにかくキーが沈まない。沈んで戻ってこない。ひっかかる。誤打を大量生産してくれる、打つのに非常にストレスの溜まるキーでした。 それが生まれ変わったよーに打ちやすいっ!感動モノでした。パフォーマの純正キーボードなみに打ちやすいっ!キーボード変わるだけでこんなにラクチンなんか・・・・。<はよ変えれ と感動に浸っていたら・・・昨日。インディがちょっとおかしな動きを・・・・。 電源入れたのに起動しない・・・・(のおおおおおおおおおおおお) 二度押しても、電源ボタンは点灯してるのに、カリカリ言う音が聞こえてこねえっ!!! 落ち着け!!落ち着くんだ!!! こういう時はまず、掃除だ!インディの周りを綺麗に掃き清め、余計なUSBを全部引っこ抜いて、インディの頭を優しく撫でさする。そしてお祈りだ。 君はずっといい子だったよ、インディ。お願いだ。目を開けてくれ。 三度目の正直で、インディは起きました。何ごともなかったように働いてくれましたが・・・。 今朝もそんなことが一度・・・。 新しいwin機を買おうという浮気がバレたか・・・・。ドキドキ。 弟には内臓電池もおまけでもらっちゃったので、とりあえず電池変えてみよっかな〜と思う今日この頃です。終了時には必ず外付けHDにバックアップ入れてます。
JUGEMテーマ:コンピュータ
posted by: そーら | 日記 | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://blog.solalium.net/trackback/229