<< チョコレート工場ナゼ字幕? | main | ハマるメニュー・鶏のさっぱり煮 >>

郵政民営化でこうして欲しい小さいトコロ。

ここ数年うちの同人誌の通販は、郵便振替と銀行振込が主体になっています。8割が郵振、1.5割が銀振、0.5割が定額小為替です。

どれも手間は大して変わらないので、買ってくれる方が一番手間のかからないやり方で利用していただくのが一番です。

で、振り込みの場合は入金のお知らせをいただいてから、口座の取り引き内容をネットで確認するのですが。ここでゆうちょホームページを利用する時にこーして欲しいなと思うことがあるです。
郵便局の貯金、つまり「ゆうちょ」でネットバンキングしようとすると、まずぱるる口座が必要になります。記号が0ではなく、1で始まる口座ですな。

次に郵便局へ行って、インターネットホームサービスの申込みをします。通帳と印鑑が必要です。こんな用紙があるです。今見たら郵送も可能だそうですが、だったらHPからPDFを配付すればい〜のに……と思うであります。

郵便局も銀行もそうですが、窓口が閉まる時間帯が早い。郵便局は支局だと午後4時まで、本局だと確か5時まで。そして土日はお休み。お勤めしていたり学校に行ったりしてると、なかなか地元の郵便局には行くヒマがありません。勤め先の近くにあると一番便利なのですが。

だからこそネットバンキングを利用したい。お客さんから入金の連絡をもらったら、なるべく早く確認してあげたいじゃないですか。一週間も待たせるわけにはいきまへん。

さて、あの用紙で、インターネットホームサービスと、モバイルサービス(携帯)の両方が申し込めます。

ここでまた一つ疑問。PCのサービスと携帯のサービス、暗証番号が違うのはナゼ?自分が利用している銀行は二つありますが、どちらのネットバンキングでもPCも携帯も暗証番号は一つです。

さらにもう一つ疑問。謎のお客様番号。PCでも携帯でも、13桁に及ぶ数字がお客さま番号としてついてきます。ナゼ口座番号じゃない??しかも13桁って。携帯の電話番号よか長いよ?

ネットでの入金確認の時しか使わないそんな番号、自分の揮発脳では13桁をすらっと思い出せなかったですよ。それも似たような番号が並んでて、自信なくてカードを確認すること何度か(笑)

申込んでから二週間もかかるのも何だかなあ。その場で受け付けじゃなく、郵送でカードが送られてきます。そのカードにお客さま番号が書いてあるのですが。受け付けで、十日から二週間くらいで送られてきますので、と言われて、目が点になりました(笑)

そのカードに、お客さま番号とデフォルトのパスワードが書いてあるので、それで一旦ログインして自分の好きなPC用の暗証番号を入力しました。

自分が申し込んだときは、まだどうも規格が統一されていなかったようで、申込書が違って携帯用の暗証番号しか書けなかったのでそうなっていたのかも。

こちらがログイン画面です。HPのトップ右端に「ログイン」のボタンがついたのも結構最近の話。ちょい前までは、文章の途中にテキストリンクが張ってあっただけ。これもなんだかお粗末。トップページも文章だらけでちと見づらい。

ネットバンクや都市銀行のHPの方がどれだけ使い勝手がいいか、つい比較してしまいます。お客様番号なんてなし、口座番号と支店番号でOK、暗証番号はPCでも携帯でも同じでせいぜい10桁程度です。英小OK。ゆうちょでは、英小不可です。

確かに専用の番号があれば、それだけ安全性は高くなるでしょーがねえ。

そしてこの暗証番号。一度変更したら、次からログインできなくなってしまいました。自分が設定した暗証番号なのにログインできない。三回トライしてエラーが出て以降、一切ログインできなくなりました。それは安全面からいっていいことだと思うのですが。

暗証番号の照会もしくは変更に、郵便局へ行かなきゃいけないのはナゼ??

普通ならあるでしょ。登録してあるメールアドレスにメールが来るとか。ネットから照会できるサービスが。

郵便局はないんです。だから局へ通帳を持っていって、身分証など提示しつつ照会してもらう。……それもその場では照会してもらえません。後日、郵送で書類を送るとのこと。またしても受け付けで10日から二週間かかります、と………。

平日に休みがなく、勤めていると局へ行かれないのでこのまま2年が過ぎたとですよ(汗)仕方なく、携帯のモバイルサービスで日々確認してました。13桁とモバイル専用の暗証番号を入力すると、「この暗証番号は半年以上使用されています、安全性確保のため変更して下さい」のような注意書きが。

………半年ごとに暗証番号、変えられるかっつの(笑)しかも携帯だけの番号で(笑)パケ代増えるからバイト数増やさないでちょーだい(笑)パケ割つけてないんだからね(笑)

利用できない時間帯も結構あり。土曜の夜8時から月曜の朝6時30分までダメなことも多々。

民営化されたら、この辺をもうちっと使い勝手よくしていただけると、大変助かるのでございますがね(笑)これってやっぱりワガママでしょーか(笑)







posted by: そーら | 日記 | 09:00 | comments(3) | trackbacks(0) | - |
コメント
 
2005/10/17 11:21 AM
Posted by: 蔵生
えと、ホームページが見づらい事をのぞけばそれらは全て安全性を重視した結果なのかもしれないのですが、いや、読んでてくらくらしました・・・。まあ、でも、そのあたりは民営化してもネットの安全性が確立するまで手をつけない気がするのでまだまだ時間がかかりそうな予感がします(泣)
役所を含め、郵便局と銀行はもう、ホント、昼休みに抜けださない限り利用できませんからしんどいですよね。サービス云々もそうですが、営業時間何とかしてほしいですね。
2005/10/17 3:21 PM
Posted by: 椎名瞳子
そーらさんこんにちは。
こちらのブログコメントではお初です。
私もこのサービスを利用しているのですが、全くそーらさんに同感です。
私も局が空いている時間に利用できず、このサービスを利用してるんですが、
PC利用と携帯利用の申込みを個々にしなくてはいけない点から既に大変でした。
やはりサービスと言い張るからには、ユーザーの事を考えて欲しいなと・・・(笑)
郵政民営化に伴って求められるのはやはりユーザーの要求(特に営業時間)に答えて頂けるかということですね。
2005/10/21 10:28 AM
Posted by: 空鈴
コメントどうもです〜♪

>蔵生さん

そう、安全性を重視して下さるのは有り難いんですが……民間の会社と比べると、独自のシステムを導入してたり、一歩も二歩も遅れていたりするので、使いづらい面があるのです。

ちょっと前まで勤めていた会社は、なにせ運送会社の営業所なので、幹線道路に近いヘンピな場所。そうじゃないと広い場所を確保できないからですよね。

必然的に……周りは倉庫か畑しかない(笑)コンビニが一軒あるだけで、な〜んもないんです(笑)

行きも帰りもすでに郵便局は閉まってるし、平日に休みはないしで、郵便局も銀行もATM以外の利用は諦めておりましたよ……(笑)あ、役所もだ(笑)


>椎名さん

こちらではお初です〜♪コメントありがとうございました♪
よかった、自分だけじゃなかったんですね(笑)

携帯とPCの申し込みが別って、他の銀行でもあるんでしょーか。そもそもネットバンキングに対応してないところもありますよね。

それに比べると、ジャパンネットバンクなどのネット銀行の使い勝手の良さを痛感してしまいます(笑)











トラックバック
 
トラックバック機能は終了しました。